VW2023→TM2024 影がモデルの内側に表示されてしまう

Vectorworks2023(以下VW23)からCinema4Dで書き出したデータをTwinmotion2024.1(以下TW24)で読み込むと一部のモデルに周囲のオブジェクトの影が表面に映らない現象が起きています。
どうやらモデルの内側に影や光が映されているようです。

Twinmotion2023までは同様の現象は起きておらず、同じCinema4Dデータを読み込んでも問題は生じません。

いくつか試してみた所、VW23でのテクチャマッピングの設定(マッピング座標系)の設定と、モデルに開口を開ける操作が影響していることが分かりました。

下記はVW状の設定です。
A:柱状体 マッピング座標系:平面自動
B:柱状体 マッピング座標系:サーフェスUV
C:柱状体か柱状体を削り取りにて開口を開けたもの
D:Cをメッシュ化したもの
(メッシュ化するとテクスチャーがバラバラにズレてしまうため使い勝手が悪い)

VW内のことですので、細かな点はご存じない方が多いと思いますが、3Dモデリング・レンダリングの一般論としてでもアドバイスを頂けると幸いです。

何卒、よろしくお願い致します。

VWを使用していないため確かなことはわかりませんが、

使用されているマテリアルはTwinmotionに用意されているライブラリマテリアルでしょうか?
もし違うようであれば適当なマテリアルに割り当ててどうなるか。
それでも問題が起こるようであればインポートしたジオメトリに何か問題があることになるかと思います。

法線が裏返っていたり、半透明マテリアルが割り当てられているなど原因を考えてみましたが、添付頂いた画像を見る限り当てはまらなそうですね。。

また、他のバージョンでは問題ないとなるとバグの可能性が高いような気がします。
インポートプラグインのバージョンによってもバグの有無が違う場合がありますので、バージョンの検討をしてみてもよいかもしれません。